Mentor Language InstituteのTOEFLクラスに潜入レポ!

まだまだ暑い夏のロサンゼルスからこんにちは!
ロサンゼルス留学センターです。

日本でも夏休みが終わって、もう新学期が始まりますね!
アメリカの語学学校もそろそろ秋学期が始まります072.gif

ほとんどの学校では毎週月曜日からの入校が可能ですが、
学校やプログラムによっては4週間ごとの入学しか受け入れてなかったり、
学期ごと(だいたい3-4か月)毎の受け入れだったりと様々…。

留学したくても時間に限りがあるという方は、要チェックポイントです049.gif
当センターではそのあたりも詳し~いスタッフが細かくご案内しますので、
いつでもご相談くださいね056.gif

さて、話は逸れてしまいましたが、本日は学校レポをお届けします006.gif

本日お邪魔したのはビバリーヒルズとハリウッドにキャンパスを持つ
Mentor Language Institute (通称:メンター)夜間TOEFLクラス060.gif

TOEFLクラスやTOEIC、IELTSなどの試験対策プログラムは
上記でもふれたように入学日に指定があるタイプのプログラムです。
d0334266_04344289.jpg

笑顔がさわやかAndy先生のもと授業がみっちり6時10分~9時30分まで。
今学期は新入生が多かったそうで、現在のクラス人数は15人ほどでした。

夜間なので、主に20代後半から30代前半の社会人の方が多い印象ですね!
ブラジル、ベネズエラ、台湾、日本、トルコ…など多国籍
南米出身の生徒の割合が多い気がしますが、日本人は現在一人です049.gif

お邪魔したのは火曜日。
火曜日はライティング・リスニングの日とのこと。

☆1週間のスケジュール☆
056.gif月・水:リーディング・スピーキング
一人一台セットされたPCに向かって、実際にスピーキングの練習
時間を計って録音し、時間配分がうまくできるように練習します006.gif

リーディングももちろん実戦形式。
問題を解いて先生がひとつひとつ解説を添えてくれます。

056.gif火・木:ライティング・リスニング
タイピング力と文章構成力、語彙力とグラマーを求められるライティングも
制限時間付きで実際にタイピング。
先生が1週間後に添削してスコアを出してくれます。

リスニングで重要なのはノートテイキング(メモをとる力)066.gif
ポイントを押さえて”何に注意して聞けばいいのか”という
テスト対策となるコツをAndy先生が解説してくれました。

056.gif金:ボキャブラリーテスト
毎週行われるボキャブラリーテストでは語彙力を試されます037.gif
事前に試験範囲を指定されるのですが、
それとは別に日々の授業の中(特にリーディング)で
知らない単語がわんさか出てきます!042.gif

月1回模擬試験が行われ、本番さながらの緊張感をもって腕試し!
学生の皆さん真剣です013.gif

TOEFLクラスは3つのスケジュールが開講されています。
①朝クラス 8時半~12時
②午後クラス 1時45分~5時15分
③夜間クラス 6時10分~9時30分
自分の生活スタイルに合わせて受講できますね★

”どこのテストセンターがいいよ!”といったアドバイスまでしてくれる先生は心強いです!
UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)を目指す学生さん、
大学進学を目指してスコア100を目標とする学生さんなどなど、みんな真剣そのもの。
お互いに刺激しあうことができる素晴らしい環境だと思いました043.gif

Mentor Language Instituteの詳しい学校情報や費用については当センターの学校紹介ページをご覧ください072.gif
ハリウッド校はこちらから>>
ビバリーヒルズ校はこちらから>>

★★★★★★★★★★★★★★★★★
ロサンゼルス留学・転校手続き・現地学校情報なら
>>ロサンゼルス留学センターホームページ
>>アメリカ留学センターホームページ


ロサンゼルス留学センターがFacebookを始めました!
ぜひ「いいね!」を押して、最新留学情報、ロサンゼルス情報をGETして下さい!
ロサンゼルス留学センターのFacebookページはこちらからどうぞ☆
★★★★★★★★★★★★★★★★★




[PR]

by laryugaku | 2015-08-31 22:50 | ┗ Mentor (MLI) | Comments(0)